「スポーツ教育学研究」投稿規定

昭和571120 公布
令和3年 37日 第13次改定(改正点にはアンダーライン)

》「スポーツ教育学研究」投稿規定ダウンロードはこちらから

「スポーツ教育学研究」投稿規定

スポーツ教育学研究投稿論文の受付,審査及び掲載に関する細則

2016年8月25日 理事会制定

(投稿論文の受付)

第1条 「スポーツ教育学研究」編集委員会(以下,「編集委員会」)は,共著者を含む全著者(以下「著者」)が,「スポーツ教育学研究」(以下「本学会誌」)に論文を投稿する場合,投稿受付日における当該年度(以下「投稿受付年度」)までの年度会費を完納していることが確認できたときに限り,投稿論文を受け付ける.銀行引き落としを用いて年度会費を納入している著者については,投稿受付年度の前年度までの会費を完納している者に限り,投稿論文を受け付けることができる.

(投稿論文の審査)

第2条 編集委員会は,著者が本細則第1条で定めた者に限り,投稿論文を審査することができる.

(投稿論文の掲載)

第3条 編集委員会は,著者が本細則第1条で定めた者に限り,投稿論文を本学会誌に掲載することができる.ただし,著者が,投稿受付年度から本学会誌掲載号の発刊日における年度までの年度会費を,掲載年度の年度末までに遅滞なく納入していないとき,編集委員会は,理事会の承認を経て,掲載された投稿論文の掲載を取り消し,本学会誌及び本学会ウェブサイトにて,その旨を周知しなければならない.

附則

1 この細則は,2016年8月25日から施行する.

学術刊行物等に関する申し合わせ

以下は、スポーツ教育学研究「投稿規定」のⅠ.和文規定 2の「学術刊行物等に・・・」に関する申し合わせを示す。

》学術刊行物等に関する申し合わせ(PDF)ダウンロードはこちらから

学術刊行物等に関する申し合わせ(20210324ホームページ掲載)

 

 

チェックリスト

【投稿論文チェックリスト】

以下は,スポーツ教育学研究「投稿規定」のⅠ.和文規定 13,及び,Ⅱ.欧文規定 13に記載されている投稿論文チェックリストを示す.

投稿チェックシートは2020年版に一部改正しています。論文投稿が、メール形式になりましたので、このチェックリストで作成し、PDF化したものを、正論文及び副論文と一緒に添付して下さい。

利用許諾基準

以下は、スポーツ教育学研究「投稿規定」のⅠ.和文規定 16の「・・本誌掲載論文の利用許諾基準については,別に定める通りとする」に該当する利用許諾基準を示す。